願いを込めて皆で咲かそう!滋賀県の滋賀農業公園ブルーメの丘で「風車に願いを」開催中

2020年1月28日 18:24更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

滋賀県蒲生郡日野町の滋賀農業公園ブルーメの丘で、2月29日(土)まで「風車に願いを」が開催されている。

願いが込められた風車がずらり

願いが込められた風車がずらり
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

滋賀農業公園ブルーメの丘は、酪農をテーマとした体験型農業公園。鈴鹿山脈のふもとに位置し、自然と共に生きる公園だ。四季を通じて自然のすばらしさを体感したり、動物たちとふれあうことができる。そんなブルーメの丘で開催されているのが「風車に願いを」。風車に願い事を書いて花畑に植える催しで、参加費は無料なのも嬉しい(ブルーメの丘入園料は必要)。3000本の風車は2月に満開を迎える予定。

【写真】運がよければ、2匹の赤ちゃんカンガルーが顔を出す姿を見ることができる

【写真】運がよければ、2匹の赤ちゃんカンガルーが顔を出す姿を見ることができる写真は主催者提供

担当者は「ブルーメの丘は酪農・ふれあい・体験をテーマに自然の中で、遊びを通じて感性を育む公園です。冬季営業期間中も様々なあそびや体験ができ、2019年12月7日からは願いごとが書かれた風車が畑に少しずつ植えられています。花畑を風車で満開にするために、ぜひ皆さんの願いごとを書きに来てください」と来場を呼びかける。

一緒に作り上げる「風車に願いを」。自分の願いを込めに滋賀農業公園ブルーメの丘に行こう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る