茨城県の“なめファ”でいちご狩りと旬野菜を使ったランチのセットプランを実施!

2020年1月28日 17:38更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

茨城県行方市のらぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジで、2月8日(土)から3月29日(日)までいちご狩りが実施されている。

美味しいいちごを収穫しよう

美味しいいちごを収穫しよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

様々な農業体験ができる「らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ」では、園内にあるストロベリーハウスでいちご狩りを実施。甘さの詰まったとちおとめを15分間食べ放題だ。さらに、旬野菜の収穫体験と採れたて野菜を使った手づくりランチも一緒に楽しめる。贅沢に春を満喫できるプランのほかにも、手軽に楽しめるいちご摘みプラン(自然を満喫トラクターツアー&焚き火でやきいも付き、4月26日(日)までの土日祝日)や、園内のFARM GLAMPINGで特別な夜のいちご狩りを楽しめる“ストロベリーナイトグランピング”を実施。

【写真】もぎたてのいちごをすぐに食べられるのがいちご狩りの良いところ

【写真】もぎたてのいちごをすぐに食べられるのがいちご狩りの良いところ写真は主催者提供

担当者は「さつまいも掘りと並んで人気のあるいちご狩りの季節がやってきました。今年は、なめファのフルーツファーマーが愛情たっぷり育てたいちごハウスで開催。『手づくりランチ付きいちご狩り!』プランのほかにも、『いちご摘み体験プラン』では大人気のトラクターツアーとやきいも付き。1回の定員がトラクターの定員の8名と大変レアなプランですので、お早めにご予約を。らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ各店舗で、季節限定のいちごメニューを堪能してください」と呼び掛ける。

甘いいちごが食べ放題。いちご好きはぜひ訪れよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る