サンリオ、創業60周年アニバーサリー展覧会「60th Anniversary サンリオキャラクターミュージアム」の開催を発表

2020年2月3日 11:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社サンリオは、1月31日(金)に行なわれた「SANRIO EXPO 2020」の報道関係者向け事前発表会にて、サンリオ60周年アニバーサリーイベント として展覧会「60th Anniversary サンリオキャラクターミュージアム」の開催を発表した。

サンリオが、60周年を記念する展示会の開催を発表した


今回発表された「60th Anniversary サンリオキャラクターミュージアム」は、サンリオが来る2020年8月10日に創業60周年を迎えることを機に企画されたもので、2020年夏六本木ヒルズ 森タワー52階「東京シティビュー」での開催を皮切りに、2025年にかけて美術館および博物館での全国巡回開催を目指す。

おなじみのキャラクターから懐かしのキャラクターまで、サンリオ60年の軌跡をたっぷり堪能できる


その気になる内容は「みんな仲良く」というメッセージとともに、カワイイ文化を世界に発信し続けてきたサンリオが、時代を超えてどのように歩んできたのかを紹介する 。 サンリオがこれまでに制作した450以上のキャラクターから、「ハローキティ」「マイメロデイ」、「リトルツインスターズ」などといった40年以上も活躍しているキャラクターをはじめ 、懐かしいキャラクターなどにもスポットを当てていく。

おなじみのキャラクターから懐かしのキャラクターまで、サンリオ60年の軌跡をたっぷり堪能できる


また、キャラクター成立以前の歴史から紐解き、サンリオのカワイイ文化の成り立ちや発展について掘り下げていった内容やファンにはたまらない貴重な原画や資料、商品なども見られる予定。国内の新進気鋭のアーティストとのコラボ作品も加わり、可愛さと見どころが満載の展覧会となりそうだ。

報道陣に展示会の開催をアピールするポムポムプリン、ハローキティ、ハンギョドン


ファンにはたまらないアニバーサリーイベント「60th Anniversary サンリオキャラクターミュージアム」は、2020年夏六本木ヒルズ 森タワー52階「東京シティビュー」よりスタート。詳細は3月に発表される。

於ありさ

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る