京のあんこの老舗「中村製餡所」とコラボ!「都ホテル 京都八条」のいちご×あんこの新感覚ブッフェ

2020年2月14日 17:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

都ホテル 京都八条レストラン「ラフィネ」では、京都で明治41年に創業した「中村製餡所」の優しい甘さのあんこと、新品種・いちごさんなど旬のいちごがコラボしたスイーツが楽しめる。大正ロマンをイメージしたレトロなスイーツがそろうなかでも、ティラミスやタルトなどの洋菓子にあんこを忍ばせた和洋折衷スイーツに注目が集まる。そんな都ホテル 京都八条のいちごブッフェ、関西ウォーカー編集部が選んだ食べるべきメニューベスト5を発表!<※情報は関西ウォーカー(2020年3号)より>

<ベスト1>いちごあんティラミス

いちごあんティラミス/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

いちごあんティラミス/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

すべての画像を見る(6件)

マスカルポーネチーズにあんこをサンドし、和素材を洋風に。最後にレモン入りのいちごソースを。

<ベスト2>いちごのPINKなモンブラン

【写真を見る】いちごのPINKなモンブラン/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

【写真を見る】いちごのPINKなモンブラン/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

つぶあんにいちごクリームがたっぷり。

<ベスト3>まぁるいあんこ玉

まぁるいあんこ玉/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

まぁるいあんこ玉/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

いちごや抹茶、紫芋など約6種がそろう。

<ベスト4>いちご抹茶プリン

いちご抹茶プリン/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

いちご抹茶プリン/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

ほろ苦い抹茶とあんことのバランスが抜群。

<ベスト5>みたらしいちご大福

みたらしいちご大福/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

みたらしいちご大福/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

ひと口サイズのみたらしいちご大福。中にはみたらしあんが。

「『いちごあんティラミス』はコーヒーシロップに牛乳を加えカフェオレ風味に。大人の方はもちろん、お子様にも食べやすく仕上げています」とペストリーシェフの橘 春菜さん。

懐かしいスイーツが勢ぞろい。カスタマイズできるコーナーでは、どらやきなどを好きなあんことクリームで楽しんで/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

懐かしいスイーツが勢ぞろい。カスタマイズできるコーナーでは、どらやきなどを好きなあんことクリームで楽しんで/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」

■ブッフェDATA/都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」 はいからスイーツブッフェ「いちごとあんこ」期間:実施中~3月29日(日) ※土日祝開催 料金:大人4300円、小学生2000円、幼児1000円(税・サ込 ※前日までの予約で各400円オフ) 形式:全メニューブッフェ 実施時間:14:30~16:30(LO16:15) 制限時間:120分 予約:要(電話、WEB) メニュー:スイーツ約40種、フード約25種、ドリンク約10種(コーヒー、紅茶など)

■都ホテル 京都八条 レストラン「ラフィネ」<住所:京都市南区西九条院町17 1F 電話:075-661-0051 時間:14:30~16:30 (LO16:15) 休み:なし 席数:約128席 タバコ:禁煙 アクセス:JR京都駅より徒歩2分>

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る