お気に入りのデザートを満喫しよう!栃木県那須塩原市内で「いちごとみるくフェア」開催中

2020年2月12日 16:08更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

栃木県那須塩原市では、5月10日(日)まで「いちごとみるくフェア」を開催。市内塩原温泉や板室温泉の旅館やホテル、ケーキショップなどの洋菓子店、カフェ、スイーツ店、レストランなど76店で、いちごと牛乳を使ったオリジナルスイーツが楽しめる。

那須塩原でいちごと牛乳を堪能しよう

那須塩原でいちごと牛乳を堪能しよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

緑豊かな大地と清らかな水で育まれたいちごと牛乳は、那須塩原市を代表する恵みの産物。那須塩原市は、高原のさわやかな気候と那須野が原の広大な敷地を有し、全国でも有数の酪農地帯。その生乳生産は本州第1位を誇る。また、栃木県は1968年から収穫量51年連続日本一の座をずっと保ち続けている「いちご王国」として有名だ。

同イベントは、旅行のけん引役である女性を意識し、「女性が好む地元の産物を使った美味しいスイーツを作り、旅先の候補地に那須塩原市を選んでもらおう」と企画して、今年で4年目。最近ではこのフェアを楽しみに遠方から訪れる観光客も増えたという。

【写真】各店を巡ってスタンプも集めたい (C)1976, 2020 SANRIO CO., LTD.  APPROVAL No.G604176

【写真】各店を巡ってスタンプも集めたい (C)1976, 2020 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No.G604176写真は主催者提供

担当者は「いちごがおいしく食べられるこの時期に、各施設が工夫を凝らしたオリジナルスイーツが味わえます。期間中は宿泊券が当たるスタンプラリーも開催しますので、美味しく巡りスタンプを集めて、オリジナルピンバッチや宿泊券(抽選)をゲットしてください。さらに『いちごとみるくフェア』デザートをSNSなどに投稿してくれた方には、オリジナルステッカーをプレゼントいたします」と話す。

温泉で心身共に癒された後や、観光で一息つきたい時に味わってみては。お気に入りの「いちごとみるく」スイーツを見つけに行こう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る