富士急ハイランドのトーマスランドでアニバーサリーイヤーがスタート!

2020年2月24日 11:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2020年は「きかんしゃトーマス」原作絵本出版75周年のアニバーサリーイヤー。これ記念して、トーマスランド(山梨県富士吉田市)では2020年3月1日(日)より、トーマスカラーのブルーと、ゴージャスなゴールドを基調とした華やかな装飾が施される。さらに、約70種類ものオリジナルグッズや、限定メニューなどが続々と登場!

メインモニュメントが75周年記念バージョンに!


トーマスランドでゲストを迎えるメイン広場のモニュメントも、アニバーサリーを祝した特別バージョンに。週末には親子で楽しく参加できるワークショップや、歌って踊りながら楽しめる参加型のショーも予定している。

【写真を見る】オリジナルグッズも続々と登場


また、トーマスランドでしか手に入らないオリジナルグッズも続々登場中。「フック付きマグネット(トーマス、パーシー、ハロルド)」(各980円)や、「ロングTシャツ」(2700円)、「ランチプレート」(1500円)など、どれもキュートなものばかり。

写真手前中央の「デラックスプレート(スーベニア付き)」(税込2300円)や、同手前左「お弁当ケース付きランチBOX」(税込1800円)など、トーマスレストランにも新メニューが登場


さらに、きかんしゃトーマスをテーマにしたメニューがそろうランド内のレストランでは、「デラックスプレート(スーベニア付き)」(税込2300円)や、「お弁当ケース付きランチBOX」(税込1800円)といった新メニューが登場。

日本で唯一の、きかんしゃトーマスをテーマにした屋外テーマパークで、トーマスたちと一緒にアニバーサリーをお祝いしよう!

(C)2020 Gullane (thomas) Limited.

CRAING

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る