新型日産ルークスを最速チェック!千葉・アリオ市原で先行展示イベントが開催

2020年2月25日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

千葉県市原市のアリオ市原では、2月26日(水)から3月1日(日)までの期間、1階のサンシャインコートにて「新型日産ルークス先行展示イベント」が開催。注目の新型車を最速で体験できるイベントとなっている。

新型日産ルークス先行展示イベントが開催 ※写真はイメージ
すべての画像を見る(4件)

軽自動車でありながら広々とした室内空間と、多彩な先進安全装備を搭載していることから、小さい子供のいるファミリーを中心に人気のルークス。そんな人気車種から今回、待望の新作が発売。軽自動車のデイズとミニバンのセレナの魅力が合わさり、「家族みんなの軽ミニバン」に姿を変えて登場する。

【写真】会場では新型ルークスをいち早くチェックできる ※写真はイメージ

イベント会場には新型ルークスとデイズが展示されており、実際に見たり触ったりしながら、ビジュアルや仕様をチェックすることが可能。運転席からの見晴らしのよさ、楽ちんなオールスライドドア、ベビーカーが余裕で入る荷室の広さなどを直接体感できる。

注目の新型車を間近で見たり、実際に触ったりすることが可能 ※写真はイメージ

ルークスは安全性に優れているのも魅力のひとつ ※写真はイメージ

クルマ好きの人やおでかけをもっと楽しみたい人は、アリオ市原でのショッピングがてら、展示会に足を運んでみよう。
なお、今回の先行展示イベントを皮切りに、千葉県内の日産販売店に順次ルークスが置かれ、試乗もできるようになる予定。イベントに行けない方はそちらもチェックしてみて。
篠田

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る