ライターを唸らせた!いちご本来の味を引き立てる、技ありスイーツが並ぶ名古屋のブッフェ

2020年2月29日 19:30更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ストリングスホテル 名古屋」(名古屋市中村区)の「シェフズ ライブ キッチン」では、2020年3月末の土曜、日曜、祝日(変更の場合あり)まで「“季節の苺”デザート&ライトミールブッフェ」を実施している。

オープンキッチンで作られるケーキやタルトなどが次々とカウンターに登場。常にできたてが味わえる


このいちごブッフェの特徴は?


ライブ感のあるオープンキッチンスタイルで、季節の食材を使ったブッフェが楽しめる。スイーツに使用するいちごは、杏仁豆腐の甘さを引き立てるピューレ、モンブランにはいちご本来の風味が際立つフリーズドライ、と生地やクリームによって使い分けているそう。いちごの風味や味に奥深さが生まれ、飽きることなく食べられる。

フリーズドライのいちごを使った「苺のモンブラン」


必食スイーツはこれ!


「苺のショートケーキ」は、しっとりとした食感のスポンジの間にいちごがたっぷりと入る贅沢なケーキ。生クリームは上質なものを数種類ブレンドしている。

コクのある生クリームといちごの爽やかな味がベストマッチ!「苺のショートケーキ」


「パリブレスト」は、黄身が濃厚な無菌卵を使ったマイルドなカスタードクリームを使用。固めに焼き上げたシュー生地は食べごたえがある。

甘味と酸味のバランスがいい、愛知県産章姫が味のアクセントに「パリブレスト」


ほかにも見た目にも楽しいスイーツが所狭しと並ぶ「“季節の苺”デザート&ライトミールブッフェ」で、いちごのさまざまな味を堪能しよう!

【写真を見る】最高にキュート!自家製いちごジャムを使った「苺のロールケーキ」


いちごのカスタードクリームが入る「苺のタルトレット」


【ブッフェDATA】「“季節の苺”デザート&ライトミールブッフェ」/ 実施日:開催中~2020年3月末の土曜、日曜、祝日(変更の場合あり) / 制限時間:90分 / 営業時間:15:00〜16:30(最終入店 ~15:15) / 予約:要予約(電話・HP) / メニュー:スイーツ約11種類、フード約10種類、ドリンク約20種類 / いちごの食べ放題:なし

■ストリングスホテル 名古屋 シェフズ ライブ キッチン / 住所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7 / 電話:052-589-0787 / 料金:大人 3600円(税・サ込)、小学生 1850円(税・サ込)

東海ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全13枚)

キーワード

ページ上部へ戻る