京阪電車きかんしゃトーマス号が2020年も運行!限定グッズも多数

2020年4月16日 15:12更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

京阪電車の交野線(大阪府の枚方市駅〜私市駅)で2020年3月28日(土)より、“世界とつながる京阪電車きかんしゃトーマス号”をテーマに「きかんしゃトーマスとなかまたち」のラッピング電車の運行がスタート!私市駅には、植栽でかたどった「きかんしゃトーマス」も登場する。

2020年3月28日(土)より、京阪電車きかんしゃトーマス号が運行!

京阪電車きかんしゃトーマス号が運行する期間中は、注染(ちゅうせん)手ぬぐいや、スケッチブックといったオリジナルグッズの販売のほか、オリジナルマスキングテープがもらえるスタンプラリーも開催。ラリーに便利な企画乗車券の販売も開始される。

【写真】オリジナルデザインの「1day チケット」(800円)

注染手ぬぐいはポップなデザインが特徴

トーマスがデザインされたスケッチブックも

オリジナルデザインのパスケースは2種類

スタンプラリーの特典でもらえるマスキングテープ(全4種)

オリジナルアイテムは、1day チケットをはじめ、ポップなデザインの注染手ぬぐい、トーマスがデザインされたスケッチブックなど、バラエティ豊か。今回のイベントだけでしか手に入れることができないので、ぜひチェックして!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のためデビューイベントは中止となります

(C) 2020 Gullane (Thomas) Limited.

CRAING

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る