春の山菜収穫とピザ窯でピザづくりができる「いけだ農村がっこうプレ企画」が福井県で開催

2020年4月1日 15:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福井県今立郡池田町のツリーピクニックアドベンチャーいけだで、4月4日(土)と12日(日)に「いけだ農村がっこうプレ企画~春の山菜収穫とピザ窯でピザづくり~」が開催される。※4/4・12 プレ両日ともに中止となりました。年間プログラムについては開催予定ですが、第1回目に予定していた4/25は終息の見込みが低い為、中止。第一回目を5/23にし、年間は変わらず11回の開催になるよう日程調整を行います。

親子で楽しめるプログラムが盛りだくさん写真は主催者提供
すべての画像を見る(2件)

4月25日(土)から始まる、ツリーピクニックアドベンチャーいけだの年間プログラム「いけだ農村がっこう」のプレ企画。春の山菜収穫とピザ窯で米粉ピザ作りを行う。対象は2020年度に年長児~小学2年生となる子どもと保護者のペアで、いけだ農村がっこうに興味のある人(各日20組)。汚れてもよい服、軍手、タオル、飲物、雨天時はレインウェアを持参。アレルギーのある人は事前に要相談。※現在満席。

【写真】年間を通して様々な体験ができる写真は主催者提供

担当者は「年間のプログラムはまだ空きがあります。フィールド見学をご希望の方はご連絡ください」とのこと。
田植え、野菜の栽培、収穫、秘密基地作り、どろんこ遊びなど、4月から翌2月まで計11回の体験を通して、子どもの生きる力を育むプログラム「いけだ農村がっこう」。普段体験できない貴重な経験を自然の中で楽しもう。
ウォーカープラス編集部

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る