春到来で色鮮やかなバラが開花!鹿児島県鹿屋市で「かのやばら祭り2020春」開催

2020年3月24日 16:48更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

霧島ヶ丘公園の東側丘陵地にあり、8ヘクタールの広大な敷地に3万5000株のバラが植えられた「かのやばら園」。そのバラ園で、4月29日(水)~6月7日(日)の期間「かのやばら祭り2020春」が開催され、かのやオリジナルのバラ「プリンセスかのや」をはじめ、咲き誇る数多くのバラをたっぷり鑑賞できる。

美しく整えられた春のバラが華麗に咲き誇る写真は主催者提供
すべての画像を見る(2件)

イベント期間中は、かのやばら園、フラワーパークかごしま、フローランテ宮崎がそれぞれの年間パスポートを使って入園できる3園合同イベントを実施。さらに、3つの花の施設を巡るスタンプラリーも行われる。

【写真】色鮮やかなバラの数々はインスタ映えもバッチリだ写真は主催者提供

また、5月2日(土)に「かごしま国体」開催記念バラ苗プレゼント(先着200組)、5月5日(祝)に「シルバニアファミリーステージショー」、5月16日(土)に「謎解きノルディックウォーキング」、5月17日(日)に「天竺鼠お笑いライブ」、5月24日(日)に「ダンスコンテスト KANOYA DANCE PARK」などのイベントも予定されている。※新型コロナの影響によりイベント内容に変更・中止がある場合あり
多くのバラが咲き誇る「かのやばら祭り2020春」に出かけて、美しい花をたっぷりと堪能しよう。
ウォーカープラス編集部

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る