ことしは海の上で告白!? バレンタインクルーズが就航

2009年1月19日 10:45更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

09年のバレンタインデーまで残り1か月を切り、デパートなどではバレンタイン商戦がスタートし、賑わいを見せている。近年では著名ショコラティエが作る商品など「高級チョコ」の人気が高く、百年に一度の不景気といわれていることしでも、その傾向は強く、世界各国の名店の商品や、老舗とのコラボアイテムが並ぶ。この背景にはバレンタインなど特別なことには消費を厭わない、「使うべき時は使う!」という消費動向があり、特別な”ハレの日”ぐらいは楽しみたい思いがあるようだ。

そうしたバレンタインデーをもっと思い出深く過ごしてもらうため、博多湾を周遊する観光クルーズ船「マリエラ」では、2/13(金)〜15(日)の3日間限定で「バレンタインクルーズ」を就航する。ランチとディナーの1日2回発着し、西鉄グランドホテルのシェフが作るフレンチベースのコース料理を味わいながら、クルージングを楽しめる。料金は料理の内容などにより異なるが、男女カップルで乗船すれば、女性の料金は半額になるバレンタイン特典も実施する。定員は1クルーズ20組限定で、現在、予約を受付中だ。

ことしのバレンタインは海の中心で愛を叫ぶ!なんてのはどうでしょうか?

【九州ウォーカー/渡辺健太】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る