超人気店「如水」から季節メニュー第1弾「担担麺」が登場

2009年1月24日 1:37更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

人気店「徳川町 如水」が、今年は季節ごとに3〜4品限定メニューを出すとの嬉しいニュースをキャッチ。その第一弾として1月15日より冬季限定の「如水流 担担麺」(800円)が登場した。今回は、芝麻醤(ゴマペースト)をたっぷり使ったクリーミーなスープにおなじみの低加水細ストレート麺を合わせ、自家製ラー油のホットな辛味を利かせた身も心も温まる一杯に仕上げている。なかでも注目は、トッピングとして載るカツオ餡を練り込んだ鶏ミンチ。カツオ節の豊かな風味とジューシーな鶏ミンチのうま味が、この一杯に独特の深みとオリジナリティを加えている。また、姉妹店の「辻商店」(住所/愛知県小牧市外堀3-12)も1月下旬から新メニューを出す予定とのこと。今年はかなりアグレッシブな動きを見せる如水に注目だ。

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る