サクサクなクリスピー食感! 朝マックメニュー「チキンマフィン」が新登場

2012年7月8日 03:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

内食需要の高まりで、朝は“うちごはん”の人も多いようだが、日本マクドナルドは「気軽に“朝マック”をしてほしい」と、新商品「チキンマフィン」(220~240円・一部店舗を除く)を、期間限定で発売! クリスピーな食感のチキンパティで食欲増進間違いなしだ。

8月26日(金)から10月上旬(予定)までの期間、限定発売される「チキンマフィン」は、チキンパティをイングリッシュマフィンでサンドした新しい“朝マック”メニュー。ポイントは、ムネの一枚肉を贅沢に使用したしっとり柔らかなチキンパティで、食べ応え十分な一品となっている。

また、チキンパティのクリスピーな食感は、シャキシャキのレタス、レモン風味が効いたマヨネーズタイプのソースと絶妙にマッチしており、焼き立てのイングリッシュマフィンから香る、ほのかなバターの風味と共に、食欲をそそること間違いなし! 元気な1日を始めるのにぴったりな“朝ごはん”に仕上がっている。

同社広報担当者は、「実は当社は、“朝マック”の最大のライバルを“うちごはん”だと考えているので、お手頃価格で食べられる商品を、と考え『チキンマフィン』を開発いたしました。また、今の朝食メニューラインナップでは、味わえないサンドイッチを提供したかったという理由もあります。同商品は、コーヒーとセットで250円からなので、気軽に朝マックしてから出勤するという方が増えてくれれば、と思います」とアピール。朝マックは開店(※24時間営業店舗では朝5:00~)から10:30まで実施されているので、早速食べに行ってみては?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る