エロ詩吟の天津木村も来福!よしもと魂inイムズ3月公演決定

2009年1月26日 18:53更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

吉本興業の人気者と地元の若手芸人のライブが毎月1回楽しめる、お客参加型の新感覚ライブ「よしもと魂in イムズ」。3/10(火)にイムズホール(福岡市・中央区)で行われる3月公演のゲスト出演者が決定した。

「あると思います!」で締め括るエロ詩吟で大ブレイク中の天津木村が、コンビ「天津」として登場! テレビではあまり見られない一面にお目にかかることができるかも!? ほか、吉本新喜劇でお馴染みの石田靖、山田花子、RKB「あらびき団」などに登場し「暇を持て余した神々の遊び」で人気のモンスターエンジンがやってくる。

開演前には、新人発掘オーディションも開催。地元から次世代のスターが誕生する場に立ち会えるかもしれないぞ。

イベントでは、客がおもしろい、気になると感じた芸人にカラーボールを投票する「ゲット・ザ・マネーボール」も実施。1ボールが100円のギャラになり、観客がイベントに積極的に参加できるのも魅力だ。チケットは前売り券、当日券ともに2500円ぽっきりだよ!

【九州ウォーカー/城リユア】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る