1000円ランチからバーまで オフィス街の“使える”イタリアン

2009年1月28日 13:27更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

名古屋市・栄の人気店「ベリトッサ」が手掛けるカジュアルイタリアン&バール「BELLITOSSA il Santo Bevitore(ベリトッサ イル サント ベヴィトーレ)」が同市中区錦に12/10オープンした。

料理はもっちりとした自家製パスタを使った「タリアテッレ、北海道産生ウニのトマトクリームソース」(1470円)や「野菜のバーニャカウダ、ニンニクとアンチョビのソース」(1260円)、「最高級沖縄アグー豚のグリル、ローストポテト添え」(2520円)など。

昼はスープ、サラダ、パン、ドリンク付きのパスタランチ(1000円)が人気。夜はアラカルトをワイン(グラス500円〜)と共に楽しめる。

シャンパンゴールドと木目調でまとめたシックなダイニングフロアは、夜のみ要チャージ(400円)。バール風のカウンター席は昼夜ともチャージ不要。エスプレッソ(300円〜)などソフトドリンクのほか酒も充実している。営業時間は11:00〜23:30(LO23:00)、ランチ〜15:00。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る