缶ビールをおいしく!泡が何度でも復活する「ジョッキアワー」

2012年4月4日 11:32更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

新年度が始まり、花見や歓迎会、新歓コンパの季節がやって来た。一方で、終電やタクシー代を気にせず、友人や家族と楽しむ“家飲み”も依然として人気を集めている。そんな人たちにオススメしたい、缶ビールをおいしく飲むためのグッズ「ジョッキアワー」がタカラトミーアーツから5月末に発売される。

一見、普通のビールジョッキに見える同商品は、取っ手の上部分のレバーを押すとビールの泡が、入れたてのように何度でもよみがえるアイテム。仕掛けはジョッキの底にあり、レバーを押すと内蔵されたハンマーが底部分をたたき、その振動によって再び泡が出来る仕組みだ。

「何度でもキレイな泡が均等に立つように試作を重ねました」と話すのは広報担当者。景気の低迷や退職など環境の変化をきっかけに外に飲みに行く機会が減り、家で食事をしながらゆっくりとくつろいで飲む“家飲み”派が増え、“外で飲むのと変わらずおいしい”という満足度を高める商品として考案された。

また、同社からは缶ビールをビールサーバーのように注げるグッズ「ビールアワー」(1995円)も発売中。こちらは缶に直接取り付けるタイプで、単4電池1本が必要。“泡を盛る”アイテムということであれば、「ジョッキアワー」は電池不要で丸洗いできるので、ビールアワーよりも使い勝手が良さそうだ。

一度消えた泡が何度もよみがえる楽しさはホームパーティーやバーベキューの気分をさらに盛り上げてくれそう! ビールはやっぱり泡がなくちゃ!というあなた、手軽に生ビール気分を味わってみて。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る