東京メトロの路線がスティックケーキになって新発売!

2012年3月23日 10:30更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京メトロの路線のラインカラーを、味やデザインで表現したスイーツ「東京メトロレインボウ」が、東京メトロの駅売店「METRO'S(メトロス)」及びショッピングサイト「メトロの缶詰」で、3月30日(金)から発売される。

今回発売になる「東京メトロレインボウ」は「東京土産開発プロジェクト」で“あなたの意見が未来の東京土産を創る!”をテーマに開発された、東京メトロオリジナルのスティックケーキだ。

今年4月に新型車両1000系がデビューする銀座線をイメージした「銀座キャラメル・サレ」、3月に全線開業50周年を迎えた丸ノ内線をイメージした「丸ノ内ストロベリー」、そして副都心線をイメージした「副都心ショコラ」の全3種類(各150円)となる。チョコがけは春季限定の発売で売切次第終了、秋以降に期間限定で再登場する予定だ。夏季は、プレーン(チョコがけなし)が、1本140円で販売される。また、3月31日(土)と4月1日(日)に行われる記念販売会では、東京メトロレインボウ(6本入り)2箱以上または商品を2000円以上購入すると、丸ノ内線300形オリジナルレンズクロスがプレゼントされる。

パッケージもお洒落なので、お持たせに利用しても良いかも!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る