オレンジデーにオレンジジュース配布で、みんなが笑顔!

2012年4月14日 21:32更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月14日(土)、“オレンジデー”にちなんだサンプリングイベントがranKing ranQueen渋谷店の店頭前イベントスペースで行われた。このオレンジデーとは、バレンタインデ ーやホワイトデーで贈り物をして愛を確かめ合った後、続く4月14日にオレンジやオレンジ色のプレゼントを贈り合い、恋人や夫婦の愛や絆を確かなものにするという記念日のことだ。

当日は10時からイベントがスタート。オレンジデーの普及・促進に取り組むキリン・ トロピカーナ株式会社の「トロピカーナ フルーツ×フルーツ オレンジ」が、先着5000 名に配布され、年齢・性別を問わず、行列が途切れないほどの大好評に! 家族、カップルはもちろん、思わず「やったー!」と声を上げる学生たちも大勢いた。

サンプリングは「1本はあなたに楽しんでいたくだために。もう1本はあなたの大切な方にも楽しんでいただくために...」との思いから、2本セットの合計1万本を配布。また、オレンジ色のジャンパーを着た女性スタッフをはじめ、青木重之社長自らがサンプリングを行う場面も。「4月14日は、オレンジデーです」と声をあげながら、集まった方にオレンジジュースを手渡していた。

イベント会場は、風船で形作ったオレンジの木が設置され、明るい雰囲気に。春の肌寒い1日だったが、温かい空気に包まれ、渋谷を行き交う人たちを笑顔にしていた。 まだまだ、オレンジデーの存在を知らない人も多いようだが、ヨーロッパでは愛と豊穣のシンボルとされるオレンジ。愛や絆を確かなものにする素敵な記念日なので、今後は、2月のバレンタインデー、3月のホワイトデーとあわせて、しっかり心に留めておきたい。

なお、キリン・トロピカーナの公式Facebookページでは、オレンジデーのエピソード をはじめ、最新情報が掲載されるので是非チェックしてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る