ミッキーがミラーボール風に変身! 海抜270mのディズニーイベント潜入レポ

2012年4月19日 8:41更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

光り輝くミッキーのオブジェなど、約120体ものディズニーキャラクターの像が来場者を出迎えてくれる屋外型イベント「スカイ・ドリーム・ショップ&デッキ」。4月20日(金)より六本木ヒルズ森タワーで開催される同イベントにひと足早く潜入! キラキラと幻想的な世界を体験してきた。

この「スカイ・ドリーム・ショップ&デッキ」とは、ウォルト・ディズニーの生誕110周年を記念したプロモーションで、海抜270mという日本一高い屋外展望台・東京シティビュー(六本木ヒルズ展望台)で実施されることでも話題になっている注目イベント。

会場には、アートディレクター・森田恭通さんがデザインしたミラーボール風のディズニーキャラクターがずらりと勢ぞろい! それが華やかな照明とディズニーの名曲に合わせて、くるくると回転するさまは何とも幻想的で、まるでディスコにいるかのような雰囲気を味わうことができた。

また、展望台からは東京タワーはもちろん、5月22日(火)にオープンする東京スカイツリーを眺めることもできるので、それらを背景にオブジェを楽しむのも面白そうだ。

ちなみに同施設の52階では、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも多数取り揃えたショップも営業中なので、展望台でのイベントを楽しんだ後は、こちらにも忘れずに立ち寄りたい。

ディズニーファンにはたまらない、ゴールデンウィークにぴったりな屋外イベント「スカイ・ドリーム・ショップ&デッキ」。友達同士からカップル、ファミリーまであらゆる層が楽しめる内容になっているので、興味のある人は是非、足を運んでみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る