【新米編集者が歩く(1)】 おどろきのもっちもちスイーツを発見!

2008年7月11日 0:00更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東海ウォーカー新米編集者で、生粋の北陸人のハーラーが、街で見つけた気になるスポットを紹介。

今回紹介するスポットは、今年6月にOPENしたというフレンチの創作料理と「五平餅」が自慢の和風居酒屋「菓酒房じらふ」。

そこに「杏仁豆腐」を食べに行きました。

ん? と思われた方も多いことだろう。実は私もそう。先輩編集者Tさんに「とりあえず食べてみなさい」ということで、騙された気持ちで行ってきました。

店に到着。店頭にはスイーツ店よろしくのショーケースが。ここでスイーツのテイクアウトもやっているとのこと。問題の杏仁豆腐を探してみると確かにあった。そこには「もちもち杏仁豆腐 当店人気NO.1」との表記。「おお。確かに人気はあるようだ。しかし、はて? もちもち?」。

早速注文。見た目は普通。だが、食べてみるとびっくり! もっちもち! 皆さんが今想像しているもちもち感の1.5倍はもちもち。驚愕。思わず店長の佐々木さんに「なんでこんなもちもちなんですか?」と聞くと、そこはやはり企業ヒミツ。教えてくれなかった。ここでしか食べられない佐々木さんのオリジナル商品なのだという。ことの発端は某有名ドーナツ店のポ○デラ○オン。あの食感を取り入れたスイーツを作れないものかと試行錯誤の上に完成したのがこの「もちもち杏仁豆腐」なのだそう。さらに、スイーツをテイクアウトでも扱うだけあって、もちろん味も絶品だ!

名古屋に住んでまだ1週間足らず。これからの期待がとっても広がる驚きのスイーツに出会えました。【東海ウォーカー/原隆二】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る