ホテルに可愛い「くまモン」ルーム登場!人気者とゆるっとステイを楽しもう

2012年5月11日 16:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

三井ガーデンホテル熊本(熊本市中央区)は、一部の客室を「ゆるキャラグランプリ2011」で優勝した熊本県PRキャラ「くまモン」のデザインに装飾! 至る所に“くまモングッズ”を配置した、とっても可愛い部屋が完成した。

昨夏は、東京プリンスホテル(港区芝公園)に、コミック「ガラスの仮面」のキャラ・速水真澄をモチーフにした“紫のバラの人ルーム”が登場し、鳥取県の米子には“ゲゲゲの鬼太郎ルーム”が誕生。大反響を呼び、今やコンセプトルームはすっかり人気の企画として定着している。そんな中、三井ガーデンホテル熊本は、熊本エリアのさらなる活性化に向けて、わくわくする楽しい部屋として、大人気の「くまモン」をモチーフにした可愛い部屋を用意。「子供からご年配の方まで、多くのお客様に寛ぎのひと時を提供していきたいです」とアピールする。

客室には、くまモンのノホホンとした表情が印象的なクッションやピロー、ペアのコーヒーカップが用意され、癒し効果抜群! ミネラルウォーター、ポストカード、クリアファイルもセットされており、こちらは持ち帰りOKだという。また、バスルームには、くまモン柄のシャワーカーテンが設置され、ラブリー度もマックス! お風呂に入りながら、ウキウキすること間違いなしだ。

同ホテルは朝食(1100円/1人)も魅力的だ。和・洋約25種類のビュッフェに加え、「だご汁」「馬肉ホルモン」「いきなり団子」など様々な献立を置いた熊本の郷土料理コーナーが設けられているのだ。くまモンルームと合わせて、是非、食事も楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー】

■ツインルーム(禁煙)3室限定<正規料金>1室2名 平日1万8600円、休前日1万9600円※公式サイトからはお得な料金で予約可能(1室2名9200円~)

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る