802台のカスタムカーが集結!東京オートサロン2013が開幕

2013年1月11日 13:43更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本が誇る世界最大級のカスタムカーイベント「東京オートサロン」。その2013年度版「東京オートサロン 2013 with NAPAC」が1月11日(金)から13日(日)まで、幕張メッセ国際展示場ホールで開催中だ。

出店者数452社、出展車両台数802台、ブース総数3608小間と、同イベント史上最大規模で展開する「東京オートサロン 2013 with NAPAC」。会場には、各自動車メーカーが市販車をベースに改良したコンセプトカーから、有名チューナーたちが腕によりをかけて作り上げたカスタムカー、さらには現役で大活躍中のレーシングカー&ラリーカーなどがずらりと集結していて、車好きにはたまらないお祭りイベントとなっている。

なお、同会場ではカスタムカーのコンテストをはじめ、レースクイーン日本一を決める「2012日本レースクイーン大賞」や、鈴木亜美さん、girls next door、MOVEら人気アーティストのライブが楽しめる「avex special stage」、アイドルユニット・ミニライブなど、魅力的なイベントも盛りだくさん!さらに屋外会場では、レーシングカーのデモ走行やドリフトショーも随時実施中なので、こちらも合わせて楽しみたい。

各メーカーの最新車両はもちろん、個性の光るカスタムカーやレーシングカーを間近でじっくり鑑賞したい人は、この週末、「東京オートサロン 2013 with NAPAC」に足を運んでみてはいかがだろう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る