春を先取り!フォートラベルが選ぶ日本全国桜スポット20選

2013年2月13日 11:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国的に厳しい寒さが続いているなか、旅行クチコミサイト「フォートラベル」では、春の訪れを一足早く感じることができる「春を先取り!今から楽しめる日本全国桜スポット20選」を発表!各スポットのベストショットとユーザーの旅行記がまとめて楽しめる特集になっている。

掲載されている桜スポットから、気になるものを幾つかピックアップするなら、まず紹介したいのが広島県の厳島神社。2012年に放送された大河ドラマ「平清盛」でも注目を集めたこの神社では、社殿の赤、空と海の青、そして優しい桜色と、美しい色彩のコントラストが楽しめるようになっている。

続いて紹介するのは、京都府・伏見区の墨染寺。京都には言わずと知れた、数多くの桜の名所があるが、なかには知る人ぞ知る穴場スポットも。その一つであり“桜寺”とも呼ばれているのが墨染寺だ。

この他にも、覆い被さるように咲き乱れる桜が圧倒的な迫力を生む、東京都の千鳥ヶ淵や、天然記念物に指定されている日本最古の桜「山高神代桜」が間近で見られる山梨県の王仁塚、本州で一番早く咲くと言われている「熱海桜」や「河津桜」をおよそ1ヶ月にわたり堪能することができる静岡県の桜スポットなどが紹介されている。

いずれのスポットも開花予想時期が掲載されているので、そちらも確認しつつ、花見プランを立てておくのが良さそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る