ラマダホテル大阪16階「レストラン&バー ランパーダ」。ディナーに自分だけのオリジナルが作れるプリフィクスコースが登場!

2013年3月16日 21:56更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

イタリア語で“ランプ”の意味をもつ“ランパーダ”が店名のラマダホテル大阪16階「レストラン&バー ランパーダ」。“カジュアルのちょっと上”をコンセプトにふらっと立ち寄りたくなるような空間を提供している同店では、3月からディナーメニューを一新。

その内容とは、“選べる楽しさを追求したイタリアン”をテーマに、自分だけのオリジナルコースが作れることだ。品数の異なる3つのコースをスタンバイし、前菜6種、パスタ9種、ピザ4種、魚・肉料理各4種、デザート6種から、自分のお好みにあわせてカスタマイズできる。約2か月ごとにメニューが変わるので、いつ訪れても新しい味に出会えるのも魅力だ。ぜひ、女子会に、デートや家族でも利用してみては!?

■ラマダホテル大阪「レストラン&バー ランパーダ」プリフィクスメニューの概要

住所:大阪市北区豊崎3丁目16-19

店舗:16階 レストラン&バー ランパーダ(ラマダホテル大阪)

期間:~4/30(火)

※約2か月ごとにメニューが変わる

※日曜日のディナータイムのみ休業

時間:ディナー18時~21時30分(ラストオーダー21時)

問い合わせ:06-6372-8181(代表)

■3コース

1)3500円コース(前菜+パスタ+デザート)

2)5000円コース(前菜+パスタ+メインディッシュ+デザート)

3)7000円コース(前菜+パスタ+魚料理+肉料理+デザート)

※メニュー例はデータを参照

【取材・文=関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る