【コスプレ特集】コミケ85で美人コスプレイヤーと気温観測してみた

2013年12月30日 21:28更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

初日の来場者数が18万人を記録し、好調なスタートを切ったコミックマーケット85(コミケ85)。そんな本イベントのもう1つの目玉が、話題のアニメや漫画、ゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーたちだ。会場周辺の気温が気になった記者は、露出度高めの美人コスプレイヤーたちに協力してもらいながら、気温観測を行ってみた。

午前10時に会場入りし、庭園エリアで気温を調べてみたところ、温度計は10℃を記録。エリア全体が日陰になっていたため、実際の気温よりも体感温度は低かったようで、協力してくれたレイヤーは「布の面積が多ければ、ヒートテックを着たり、背中にカイロを貼ったりできるんですけど、頑張って露出度を高めたのでちょっと困っています(笑)。今日は靴のなかにカイロを詰め込んで、足元だけ温めながらなんとか乗り切ります!」と話してくれた。

続いて正午に、西館の駐車場近辺で気温を観測してみると、温度計は18℃を記録した。日差しも強く、比較的過ごしやすい気温であったため、露出度高めのセクシーコスプレ美女もちらほらと登場。さらに、それに合わせてカメラマンたちも集まり始め、いたるところで撮影会がスタート!いずれのエリアもすさまじい熱気に包まれ、なかには額に汗を滲ませながら撮影する参加者の姿も見られた。

ちなみに、気温観測に協力してくれたコスプレ美女たちに防寒対策のコツを聞いてみると、「露出度高めの衣装に挑戦するなら、こまめに暖を取りながら、気合で乗り切るしかないですね(笑)。今日も冷え込むことを覚悟して来たんですけど、意外と暖かかったので、ホッとしてます」と、意外な裏話(!?)を聞かせてもらえた。

コミックマーケット85最終日となる12月31日(火)は、初日、2日目よりもさらに冷え込むことが予想される。参加を予定している人は、万全の防寒対策をしてから東京ビッグサイトに向かうことをお勧めしたい。【Walkerplus】

※気温は記者が購入した温度計で測定した数値です

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る