池袋駅をジャック!?キュートなウサギ“Echikaちゃん”って?

2009年3月26日 13:47更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

池袋の地下通路に、何匹ものキュートなウサギな登場! 通行人の中からも、「かわいい〜!」と声があがり、注目を集めていた。このウサギの名前は“Echikaちゃん”。3/26(木)オープンした「Echika池袋」を始めとするEchikaのキャラクターで、mixiでもコミュニティが登場するなど人気のキャラクターなのだ。

愛嬌のあるキュートな顔立ちはレトロなようで都会的な“今っぽさ”が目立つ。鼻歌を歌いながらお散歩をしているような動きのあるポーズと、肩からかけたメトロのポシェットがトレードマークの白ウサギ。

Echika池袋の通路のでは、Echikaちゃんのポスターがヒモつきのショッピングバッグのようになっていたり、エレベーターがEchikaちゃん一色になっていたりと、ファンには目の離せない場所になっている。

また、Echika池袋では3/31(火)まで開業記念のプレミアムプレゼントを実施中。購入金額1000円ごとにスクラッチカードがもらえ、削るとEchikaちゃんのオリジナルの限定トートバッグやマグカップ、携帯クリーナーやシールなど、レアなプレゼントがもらえるチャンスなのだ。

このEchikaちゃん、イメージは「不思議の国のアリス」のウサギ。主人公のアリスを不思議な穴に導くように、Echikaちゃんもワンダーな地下へと誘う案内人の役目を果たしているとか。

Echika池袋に行った際には、キュートな仕草のEchikaちゃんを探してみて。【東京ウォーカー/白石知沙】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る