関西エリアで発見!レトログルメ「オムライス」の名店って?

2014年2月18日 10:28更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“どこか懐かしい本物の洋食”を追求して、大阪・心斎橋の地で88年、店を営む「明治軒」は、オムライスの名店!トロットロの卵を堪能してほしい。

ここは、先代が修業した和歌山の「明治軒」の屋号を受け継ぎ、大阪で出店した洋食の老舗。大阪商人の“始末の精神”から生まれたメインのオムライス(650円)のご飯には、煮込んだ牛モモ肉とスジ肉、タマネギをペースト状にしたものが入っている!

また、串カツのタレにウスターを加えた和風ソースがトロトロの卵と相性抜群!3階建てのビルになっている店内には110席あるので、落ち着いて食事を楽しみたい。【関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る