【京都お花見レポート】いよいよ本番!京都の桜をプロが撮り下ろし!〜嵐山・平野神社編

2009年3月31日 23:21更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

いよいよ本格的な桜の季節ということで、会社の仲間や友人らとお花見をしようと、準備をしている人も多いのではないでしょうか? 日本有数の観光地・京都でもいよいよ桜が本番を迎えようとしています。

そこで、来年の関西ウォーカー特集用に今年も美しい桜を撮影すべく、桜を探して京都を走り回ってくれているカメラマンのサダマツヨシハルさんの撮り下ろし写真を数回に分けてWEBでレポートします。

「夜明け前には起きて、ネットで開花情報を調べたり、桜の画像をUPしているブログを見たりして、日の出から撮影にいってます。夜はライトアップしているところが多くなったので、ライトアップまで撮らないといけない日には撮影は夜までかかります。撮影を終えてスタジオで画像を整理すると気づいたら夜。スタジオに泊り込む毎日が続きます。さらに、これからどんどん忙しくなっていきますが、それもみなさんに素敵な京都の桜を紹介したい一心からなんです。この時期は他の仕事を断ることが多いので、申し訳ないのですが(笑)」とサダマツさん。

いろいろ苦労もあるわけですが、サダマツさんのおかげで今年もきれいな桜の写真が編集部には続々と到着。まずは有名な桜名所、嵐山と平野神社の桜をご覧ください!【関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る