初音ミクの3Dホログラムライブが手のひらの上で楽しめる食玩が発売!

2014年5月8日 14:22更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スマートフォンを使って3D映像が体験できるエンターテイメント食玩「ハコビジョン」。同シリーズから、世界的な人気を誇るバーチャルアイドル・初音ミクを起用した「ハコビジョン 初音ミク」が発売となる。

ハコビジョン・シリーズは、バンダイが独自に開発した「ハコビジョン技術」を取り入れた商品。約8.5cm四方の箱の中に立体的な空間を作り出し、専用の映像を浮かび上がらせることで、3D映像体験を手軽に楽しむことができる。開封したパッケージに、立体成型物とクリアプレートをセットした後、パッケージに記載の2次元コードをスマートフォンで読み取り、専用の映像を再生して下に向けてパッケージ上面部にセットするだけで、さまざまな立体映像を疑似的に再現できるのだ。

第3弾となる今回は、本商品のために制作されたオリジナル映像を、ステージレリーフに重ね合わせることで、初音ミクが立体的な姿で浮かび上がり、映像・楽曲・ダンスが一体となった立体映像によって、手のひらの上でリアリティあふれるライブ映像を楽しむことができる。楽曲については「Tell Your World / livetune」「二次元ドリームフィーバー / PolyphonicBranch」と「ワールドイズマイン / ryo(supercell)」「Story Rider / エレキ」が披露される2バージョンとなっている。

「ハコビジョン 初音ミク」は8月11日(月)に発売予定。全2種のガム1個付で希望小売価格税別500円。各2曲入りで映像時間約8分。【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る