知多野菜など地元食材づくし! 名古屋駅前に居酒屋の新店

2009年4月7日 3:04更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

掘りごたつ式で最大50人の座敷など多彩な個室がそろう居酒屋「産地美食 月あかり 名駅店」が、名古屋駅前にオープンした。

飛騨牛や三河赤鶏、日間賀島の赤車エビ、知多半島の野菜など、地元食材にこだわった料理が光る。篠島、日間賀島、紀伊長島の直送盛り(手前1580円〜)は、日替りで4〜5種類の刺身盛り合わせ。知多半島産の野菜を使用した野菜スティック バーニャカウダソース(880円)や三河地鶏の唐揚げ(620円)なども試したい。

ラグジュアリーな個室や、落ち着いた和風カウンターなど店内スペースは多彩。パーティやビジネスシーンでも使える。全102席。

営業時間は16:00〜24:00、金土祝前日〜翌1:00。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る