新宿マルイ本館に都内最大級の“屋上庭園”誕生!

2009年4月14日 10:34更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4/24(金)に、新宿マルイの核になる「新宿マルイ 本館」がオープンする。この施設は、今までにない“新発想のマルイ”というのだが、その1つが、屋上に広がる都内最大級の“本格庭園”だ。

新宿とは思えない緑あふれる庭園は、英国風ながらも個性的な造りが特徴。屋上ならではの開放感の中、光と風を感じ季節の色とりどりの花を眺め、点在するベンチでくつろぎながらリラックスタイムが過ごせるのだ。素敵!

「お客様からのアンケートやお得意様参加の会議で意見をうかがい要望にこたえました。新宿マルイ 本館は、自宅、職場に次ぐ居心地のいい“サード・プレイス”を目指します」と話すのはマルイプレス課の戸井田さん。

居心地のいい屋上庭園は、シンプルながらも女性がうれしいポイントがいっぱい。壁泉から湧き出る水音は、大都会・新宿の喧騒を忘れさせてくれそう。そのほか、なんとバラの香りやブドウの実がなるパーゴラ(ガーデンアーチ)も! ゆっくり散歩するもよし、チェアやバナナ型のベンチに座ってコーヒータイムを楽しむもよしの都会のオアシスなのだ。

「屋上庭園は癒しの空間。緑あふれる庭で自由にリラックスして過ごしてください」(戸井田さん)と話す通り、ついつい長居してしまうリラックス空間に変身した「新宿マルイ 本館」屋上。買物ついでに、日ごろの疲れを忘れてみては?【詳細は東京ウォーカー4/14発売号「安くてオシャレ!便利で心地いい!新宿完成!」に掲載】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る