あのハッスルが開国博Y150を応援!

2012年7月5日 19:12更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

進化型のプロレス団体「ハッスル」が開国博Y150を全面応援!
5/4(祝)に横浜文化体育館で「ハッスルツアー2008inYOKOHAMA」を控える八ッスラーのTAJIRI、KGの2選手が中田宏・横浜市長を表敬訪問し、協力を約束した。
海外のプロレス団体WWEでも活躍したTAJIRIと、海老名市出身のKGは、中田市長にもハッスル参戦を直訴するなど、会見は和やかなムード。いまもウエイトトレーニングを続けているという市長も「ミル・マスカラスには憧れた」「タイガー・ジェット・シンはまだやってるの!?」などプロレストークを繰り広げ、最後は3人でのハッスル・ポーズで締めくくられた。
「横浜開港150周年記念大会」とサブタイトルにもうたわれた同大会、ジモトでぜひ応援しよう!

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る