マリンワールド海の中道に新施設「かいじゅうアイランド」登場!

2009年4月28日 15:05更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4/18、マリンワールド海の中道(福岡市)にアシカとアザラシの新プール「かいじゅうアイランド」が登場した。アシカやアザラシたちが水中を優雅に遊泳したり、エサをとる姿をより身近に体感観察できる新施設だ。

プールの住人は、3頭のカリフォルニアアシカと7頭のゴマフアザラシ。ショーを引退してのんびり過ごすアシカとやんちゃなアザラシ一家が同居して、愛嬌たっぷりに出迎えてくれる。5月にはアザラシの赤ちゃんも誕生予定だ。

目玉の施設は直径1.5m、高さ2.8mの円柱トンネルをアザラシたちがくぐる「うみなかCUBE」。好奇心旺盛なアシカやアザラシが目の前で愛くるしい姿を見せてくれる。また2階の観覧デッキでは、水にあがって休むアシカたちののんびりした光景を眺めたり、エサやり体験(300円)もできる。

ことしのGW、かなり話題を集める新スポットの誕生だ。

【九州ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る