群馬県甘楽町の名産が王子に大集合!

2015年6月30日 07:30更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月3日(金)、4日(土)、北区の北とぴあ展示ホールで、「甘楽町商工観光展 in 北区」が開催される。

道の駅甘楽コーナーでは、「甘楽産地粉ピザ」の販売も


北区と友好都市の関係を結ぶ群馬県甘楽町の新鮮野菜など、多彩な名産品がズラリ。そのほか、甘楽町の観光スポット紹介、農業体験や田舎居住相談など、様々なコーナーが登場する。

オススメは地元の素材を生かしたグルメ。きじ肉やもちきびが入った甘楽町名物の混ぜご飯「桃太郎ごはん」、甘楽産の小麦粉を使用したおやきやピザなどが販売される。

また、そば粉を練って塊のまま茹でた「蕎麦がき」や「桃太郎ごはん」が半額になるタイムサービスも実施される。

甘楽町の姉妹都市・イタリアのチェルタルド市から輸入したワインやオリーブなども販売。多彩なこんにゃく製品を試食&販売する「こんにゃくパーク」も見逃せない。

さらに両日とも、先着200名に朝採れの産直野菜のプレゼントや、ご当地キャラのぐんまちゃんやかんらちゃんの出演も。

この機会にぜひ足を運んで、群馬県甘楽町の文化や魅力に触れてみよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る