あのダンサーが登場する“にゅ~踊り”を体験!

2015年7月1日 16:30更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月12日(日)に、池袋西口公園でユニークな振り付けが特徴の「にゅ~盆踊り」が開催される。

みんなで踊る一体感が最高!撮影:涌井直志


NHK「サラリーマンNEO」のテレビサラリーマン体操や、NHK教育「からだであそぼ」の“こんどうさんちのたいそう”などでも知られる、コンドルズ主宰、振付家・ダンサーの近藤良平さんが手掛けたオリジナルの盆踊りで、大勢で踊る楽しさを共有し、池袋の街を盛り上げたいという想いから、2008年の劇場イベント実施を機に始まった。

【写真を見る】コンドルズメンバーが踊ることの楽しさを教えてくれる撮影:涌井直志


コンドルズも登場


「“にゅ~盆踊り”は、ダンスカンパニー・コンドルズ主宰 、振付家・ダンサーの近藤良平さん(池袋在住)創作のオリジナル盆踊り。子供から大人まで、踊って笑って楽しめるお祭りで、今年で8年目を迎えます。年々参加者数も増え続け、一昨年は約4,200人、昨年は台風にも関わらず約3,000人が参加してくださいました。今年も池袋西口公園でお待ちしていますので、ぜひご一緒に!」(あうるすぽっとの室谷さん)。

近藤さんをはじめとするコンドルズのメンバーが、最初にレッスンをしてくれるので、初めてでも楽しく踊ることができる。

熱気と活気にあふれた池袋で、新感覚の踊りを体験しよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る