トロピカルな新「レッドブル」をひと足早く飲んでみた

2015年7月5日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月7日(火)より、レッドブル・ジャパンは、トロピカルフルーツ味のエナジードリンク「レッドブル・エナジードリンク サマーエディション」(希望小売価格・税抜262円/250ml)を、全国のコンビニエンスストアなどで数量限定販売する。

鮮やかな黄色が目印!「レッドブル・エナジードリンク サマーエディション」(希望小売価格・税抜262円/250ml、税抜190円/185ml)が新発売


「翼を授ける」のキャッチフレーズで知られる「レッドブル・エナジードリンク」に、爽やかなトロピカルフルーツ味の新フレーバーが仲間入り!

アメリカ、オーストリア、オーストラリアなど海外ではすでに販売されているが、日本で店頭に並ぶ同商品は、日本人向けに改良されているとのこと。

発売に先駆けて記者が試飲してみると、さっぱりとした柑橘系の味わいが際立ち、後味爽快!通常商品の「レッドブル・エナジードリンク」に比べると、酸味が強い印象を受けた。暑くてなんとなくやる気が出ない、という時にうってつけのフレーバーといえるだろう。

なお、185mlサイズ(希望小売価格・税抜190円)は、全国の自動販売機で、同日より順次販売を開始する。

蒸し暑さが続くこれからの季節、すっきりとした風味の「レッドブル・エナジードリンク サマーエディション」で、気分をリフレッシュしてみては?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る