SKE48と世界のコスプレイヤーが栄をパレード!

2015年8月2日 8:06更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

世界26カ国からコスプレイヤーが集結する、コスプレの祭典「世界コスプレサミット2015」が、7月25日(土)から8月2日(日)まで、名古屋市を中心とした愛知県内で開催している。

8月1日(土)に名古屋・栄の錦通で開催された徳川宗治道中&世界コスプレサミット・レッドカーペットパレード

8月1日(土)に名古屋・栄の錦通で開催された徳川宗治道中&世界コスプレサミット・レッドカーペットパレード

すべての画像を見る(21件)

8月1日(土)には、名古屋・栄の錦通で、徳川宗春に扮した大村秀章・愛知県知事らによる徳川宗春道中と、各国代表のコスプレイヤーによるレッドカーペットパレードが行われた。

大村県知事は「暑いけど、イベントはまだまだこれから!」と意気込んだ

大村県知事は「暑いけど、イベントはまだまだこれから!」と意気込んだ

徳川宗春道中には、華やかな姫の衣装を身にまとった、SKE48の石田安奈、熊崎晴香、高寺沙菜らも参列。

【写真を見る】猛暑のなか、きらびやかな和装に身を包み笑顔を振りまいたSKE48の石田安奈

【写真を見る】猛暑のなか、きらびやかな和装に身を包み笑顔を振りまいたSKE48の石田安奈

気温35度を優に越える猛暑の中、会場周辺に集まった大勢の観客に対し、石田は「みんな暑いなか、集まってくれてありがとう!」と感謝のコメント。

2014年のコスプレチャンピオンシップ優勝国である、ロシア代表コスプレイヤー

2014年のコスプレチャンピオンシップ優勝国である、ロシア代表コスプレイヤー

コスプレパレードでは、日本をはじめドイツ、スペイン、イタリア、フランス、中国、シンガポール、タイ、ブラジル、韓国、デンマーク、メキシコ、アメリカ、オーストラリア、フィンランド、マレーシア、オランダ、 ロシア、イギリス、インドネシア、香港、台湾、フィリピン、ベトナム、クウェート、ポルトガルという合計26カ国と地域から、予選を勝ち抜いた代表コスプレイヤーたちが集結!

「美少女戦士セーラームーン」の衣装に身を包んだ、デンマーク代表のコスプレイヤー

「美少女戦士セーラームーン」の衣装に身を包んだ、デンマーク代表のコスプレイヤー

自作の「美少女戦士セーラームーン」「新世紀エヴァンゲリオン」「ONE PIECE」などの人気アニメやゲームなどのコスチューム姿で登場し、それぞれ自慢のポーズやパフォーマンスを披露した。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全21枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る