板橋のかっぱ寿司が“回らない”店としてリニューアル

2015年11月26日 07:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

都内初の大型店「かっぱ寿司 板橋店」が、できたて、作りたての味を楽しめる「フルオーダーシステム」を導入し11月13日にリニューアルオープン。

リニューアル記念のお寿司「『極み』大とろ」(194円)はぜひ味わいたい


フルオーダーシステムなのに格安


全品タッチパネルで注文し、2段の特急レーンでお寿司が自動的に席まで運ばれてくるフルオーダーシステム。従来の回転寿司とは違い、注文が入ってからお寿司が握られ、直接テーブルに届くので、タイムロスのないお寿司を味わうことができる。

また、同店は258席、708坪というかっぱ寿司最大級のフロア面積を有しており、今回はよりゆったりと過ごせるよう、落ち着いた味わいのあるシックな内装へリニューアル。都内や埼玉県から来店する人を中心に利用しやすいよう改装された。

リニューアルを記念して先行販売される「『極み』大とろ」(194円)は必食の一品。※通常店舗では11月20日販売予定。

板橋に立ち寄る際は、最新式の“回らない回転寿司”を体験してみては?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る