まるで本物のファッションショー!?「メゾン マルタン マルジェラ」のだまし絵ボディ

2008年9月16日 20:04更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

オシャレ熱高まるこの季節、セレクトショップ「minorityrev(マイノリティレッブ)」(福岡市・平尾)では、秋冬コレクションがでそろいはじめ、今季より新たに「メゾン マルタン マルジェラ」の取り扱いをスタートした。元エルメスのデザイナーとしても知られるマルタンマルジェラ。フルハンドによって仕上げられた「サルトリアルライン」を扱うのは直営店を含め全国で5店舗のみ。ロンT(¥30,450)やジップアップブルゾン(¥105,000)、エンジニアブーツ(¥165,900)など、これからの季節に活躍しそうなアイテムが充実のラインナップだ。

注目したいのが、メゾン マルタン マルジェラの08年秋冬コレクションを表現した「だまし絵」ボディの展示(10/4(土)〜19(日))。コレクションの写真を元に展示用のボディを制作し、「minorityrev」店内のいたるところに約15〜20体のボディが設置される。そのボディはまるで本物のショーが行われているかのように錯覚してしまうほどリアルなもの。コレクションをプチ体感すると共に、秋冬シーズンのコーディネートの参考にも向いている。現在は、直営店である「メゾン マルタンマルジェラ恵比寿店」で展示されており、今回、初めて直営店以外での展示となる。

また、10/1(水)〜2009年1/10(土)、期間限定で警固にアウトレットショップ「minorityrev outlet」をオープンさせる。BALENCIAGAやKris Van Asscheなど注目のコレクションブランドから旬なドメスティックブランドまでメンズ、レディスともに30〜50%OFFと、アウトレットならではのプライスで販売。取り扱い予定ブランドはJhon Gallian、Kris Van Assche、Balenciaga(MENS&LADYS)、DARKSHDWなど話題のブランドばかり。またとないこの機会に、究極のアイテムを手に入れてみよう。

【九州ウォーカー/中澤ともこ】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る