「ちびまる子ちゃん」さくら家がドーナツに変身!

2015年12月1日 15:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

天然素材のドーナツ専門店「フロレスタ」は、12月1日(火)から2016年1月21日(木)まで、「ちびまる子ちゃん」のテレビアニメ化25周年と映画公開を記念し、「ちびまる子ちゃん ドーナツ」(450円)全6種類を販売する。販売期間中、まる子のドーナツは常に店頭に並ぶが、おとうさんやおかあさんなど、その他のキャラクターは約10日間ごとにラインアップが変わる。

アニメの世界から飛び出してきたような、生き生きとした表情に注目!「ちびまる子ちゃん ドーナツ」(各450円)(C) さくらプロダクション / 日本アニメーション


さくら家のキャラクター全6人の顔を、忠実に再現した今回の商品。キャラクターの個性が見事に表現された、豊かな表情に思わず見入ってしまう。一見するとドーナツの穴は見受けられないが、同店の担当者によると、穴をチョコレートで埋めて顔を作っているのだという。裏返すと、“輪っかのドーナツ”でできていることが確認できるそうだ。

一番難しかった部分については、「髪の毛の形が苦労しました。特にまるちゃんのおかっぱ、おねえちゃんのおさげ、おかあさんのパーマはバランスをとるのにずいぶん試行錯誤を重ねました」とコメントしている。

素材はきなこやチョコレート、黒ごまを使用しているため、体に優しく子どもにも安心だ。キュートで楽しい「ちびまる子ちゃん ドーナツ」を、ぜひお試しあれ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る