梅田に進撃の巨人の世界観を楽しむフォトスポット出現

2016年2月4日 11:32更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・梅田にある屋内型テーマパーク、梅田ジョイポリスでは、「進撃の巨人&進撃!巨人中学校in梅田ジョイポリス」を3月13日(日)まで開催している。

COS+closet内の撮影コーナーに、「進撃!巨人中学校」の展示スペースを設置(C)中川沙樹・諫山創・講談社/「進撃!巨人中学校」製作委員会
すべての画像を見る(6件)

TVアニメ「進撃の巨人」と「進撃!巨人中学校」とのコラボレーションで、作品の世界観を表現したさまざまな展示に加え、フォトスポットなどを展開する、ファン必見のイベントだ。

【写真を見る】作品のキャラクターをキュートに表現したストラップ「トレーディングラバーストラップ」(各650円)は全12種(C)中川沙樹・諫山創・講談社/「進撃!巨人中学校」製作委員会

さらに、2015年の夏、東京ジョイボリスで実施した「進撃の巨人 Attack on Titan in JOYPOLIS」で好評を得た、ストラップやステッカーなどのオリジナルグッズを、同施設の「COS+closet」にて期間限定で販売している。

作品に登場した名ゼリフが書かれたステッカー「名言ステッカー」(各250円)は全4種(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

東京で大盛況だったイベントに、「進撃!巨人中学校」の展示も加わってパワーアップした内容は見逃せない!【関西ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る