代官山で“カナダ流バーベキュースタイル”を体験!

2016年8月18日 0:24更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

カナダ育ちの三元豚「HyLife Pork(ハイライフポーク)」を使ったオリジナルメニューを提供する「HyLife Porkフェア@代官山」が、9月1日(木)から15日(木)まで、代官山の個性豊かな10店舗の飲食店で開催。

その特別イベントとして9月3日(土)と4日(日)、ログロード代官山のガーデンハウス クラフツを貸し切り、カナダ流のバーベキュースタイルが学べるイベントを実施する。

カナダ流のバーベキュースタイルが学べるイベントを実施。カナダ育ちの三元豚「HyLife Pork(ハイライフポーク)」を堪能しよう

カナダ流のバーベキュースタイルが学べるイベントを実施。カナダ育ちの三元豚「HyLife Pork(ハイライフポーク)」を堪能しよう

すべての画像を見る(2件)

同フェアで使用されるHyLife Porkは、豚を健康に育てるのに最適な環境のカナダ・マニトバ州で、「品種」「生産環境」「飼料」を追究し、品質管理を徹底。世界でも稀な「一貫生産」を実現し、日本人の嗜好を研究して育てられている。赤身と脂身のバランスがよく、柔らかな肉質が特徴だ。

【写真を見る】「ガーデンハウス クラフツ」シェフのケイティ・コール氏によるワークショップや、カナダ流バーベキュービュッフェが楽しめる

【写真を見る】「ガーデンハウス クラフツ」シェフのケイティ・コール氏によるワークショップや、カナダ流バーベキュービュッフェが楽しめる

イベント当日は、同店シェフのケイティ・コール氏による、バーベキューはもちろん家でも使えるオリジナルスパイスミックスづくりが学べるワークショップや、カナダ流のバーベキュービュッフェが楽しめる。

ほかにも、9月16日(金)にオープンするHyLife PorkのアンテナショップHyLife Pork TABLE(ハイライフポーク・テーブル)のメインシェフである相場正一郎氏による、オリジナルメニューも試食可能。オープンに先駆け、一足早く同店のメニューが味わえる。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る