秋アイスが続々登場!キーワードは“濃厚”

2013年11月21日 09:58更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

人気アイスの限定フレーバーをはじめ、各メーカーから秋に向けて新たな味わいのアイスが続々登場する。そのキーワードは“濃厚”。チョコやキャラメル、カスタードなど濃厚さがたまらない秋アイスを紹介しよう。
ロッテアイスからは、人気チョコブランドの2品が登場。濃厚なチョコレートをかけたクッキーと、バニラアイスをモナカでサンドした「ハーシークッキーinモナカ 」が8/24(月)に。また、人気のクランキーアイスバーの新フレーバーで、キャラメル風味のコクのある「クランキーアイスバー キャラメル」(各126円)が8/31(月)に発売となる。
森永乳業からはワザありの2品が。チョコがポイントなのは8/24(月)に発売する「エスキモー チェリオ キャラメルチョコ」。アイスクリームを、グラハムクッキーを混ぜた“焦がし風味”のビターキャラメルチョコでコーティングしている。8/31(月)に登場する「エスキモーMOW クリーミーカスタード」(各126円)は、国産卵黄をたっぷりと使ったコクのあるカスタードがたまらない一品だ。
最後に8/31(月)に発売する江崎グリコの「キャデリーヌ チョコバナナ」(105円)をご紹介。とろりとした柔らかなチョコを包むのはバナナアイス。10%もバナナピューレを使っている贅沢な味わいだ。
続々登場する秋アイス。まだまだ暑いこの季節、冷たいアイスクリームで一足早く秋の味を堪能してみては?【詳細は東海ウォーカー8/18発売号に掲載】

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る