本田望結と“なにわのBFG”オール阪神・巨人が映画PR!

2016年10月7日 22:41更新

関西ウォーカー 大西健斗

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本語吹き替え版で、主人公の声を担当した女優の本田望結と“なにわのBFG”としてスペシャルゲストのオール阪神・巨人が、9月14日にグランフロント大阪で開催された公開記念イベントに登場した。

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の公開記念イベントで、9月14日に本田望結とオール阪神・巨人が登場

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の公開記念イベントで、9月14日に本田望結とオール阪神・巨人が登場

同作は、映画「チャーリーとチョコレート工場」などで知られるロアルド・ダールによる児童文学を、ハリウッドを代表するエンターテイメントの巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が世界中に夢を届け続けているディズニーとタッグを組んで映画化したファンタジー・アドベンチャー。ひとりぼっちの少女・ソフィーと、子供たちに夢を届ける優しい巨人BFGの間で奇妙な友情が生まれ、やがて世界に大きな変化と軌跡を起こす物語だ。

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本語吹き替え版で、主人公の声を担当した女優の本田望結

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本語吹き替え版で、主人公の声を担当した女優の本田望結

イベントがスタートすると、夢を詰め込んだ“ドリーム・ジャー”を持った本田が登場して、地元関西ならではの関西弁で挨拶。そして、「私の夢だった、ディズニー作品に出させてもらうこと、声優のお仕事をさせていただくことがいっきに2つも叶ってすごく幸せな時間でした!」と喜びを露わにした。

続けて、「感動があったり、ファンタジーな映画なんですけど、クスクスっと笑えるシーンがあります。中でも、イギリスの女王陛下に会いにいくシーンが大好きなのでぜひ皆さんにも観ていただきたいです!」と、お気に入りのシーンについても明かした。

“なにわのBFG”としてスペシャルゲストのオール阪神・巨人が登場!

“なにわのBFG”としてスペシャルゲストのオール阪神・巨人が登場!

さらに本田が、“なにわのBFG、夢はどこにあるん?”の呼び込み、大きな足音が鳴り響くと、“ドリーム・ジャー”と子供に夢を吹き込む“ドリーム・トランペット”を手にしたオール阪神・巨人が登場!

賑やかなトークを繰り広げる本田望結とオール阪神・巨人

賑やかなトークを繰り広げる本田望結とオール阪神・巨人

「普段は笑いを届けていますが、今日はええ夢を大阪の皆さまにお届けに来ました!」とオール巨人が挨拶。さすがのトークが繰り広げられ、会場は笑い声が飛び交う大盛り上がりに。

オール阪神・巨人による漫才さながらのトークで、会場は笑い声が飛び交う大盛り上がりに!

オール阪神・巨人による漫才さながらのトークで、会場は笑い声が飛び交う大盛り上がりに!

最後は、映画の大ヒットを祈願して、劇中で“BFG”が大好きな飲み物として登場する“プップクプー”で乾杯!BFGの大ヒットと、皆さんの夢が大きくなって叶うことを記念しまして乾杯!

映画の大ヒットを祈願して、劇中で“BFG”が大好きな飲み物として登場する“プップクプー”で乾杯!

映画の大ヒットを祈願して、劇中で“BFG”が大好きな飲み物として登場する“プップクプー”で乾杯!

本田が、「勇気や希望がたくさん詰まっている作品で、皆さんが明日からまた頑張ろうと勇気やパワーをもらえる映画になっていると思います!」とコメントしてイベントは締め括られた。

映画のBFGさながらに、本田望結とオール阪神をオール巨人が手にのせたように見えるユニークな一枚

映画のBFGさながらに、本田望結とオール阪神をオール巨人が手にのせたように見えるユニークな一枚

すべての画像を見る(7件)

映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は、TOHOシネマズ梅田ほか全国の公開劇場で上映中。

【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る