auが映画「GANTZ:O」公開記念キャンペーンを実施

2016年10月11日 18:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

auが、10月14日(金)から公開される映画「GANTZ:O(ガンツ:オー)」の公開記念キャンペーンを実施する。

「GANTZ」は2000年から13年間、「週刊ヤングジャンプ」で連載された人気コミック。死んだはずの人間たちと、謎の星人との壮絶な死闘を描いたストーリーで、累計発行部数は2,100万部を超える大ヒット作品だ。今作は道頓堀を舞台とした、原作コミックのなかでも人気がある「大阪編」を、フル3DCGアニメーションで映画化している。

今回のキャンペーンでは、auの電子書籍サービス「ブックパス」の読み放題プランで、「GANTZ」1~20巻を11月4日(金)まで期間限定配信する。映画化される「大阪編」の直前までの内容なので、予習にもピッタリ!

また、映画の舞台となる道頓堀周辺(5店舗)のauショップに来店すれば、キャラクターやポスタービジュアルなど6種類がセットになったステッカーがもらえるプレゼント企画も。さらに、ブックパス読み放題プランに入会すると、オリジナルプリントテープもプレゼント。キャラクターのシルエットとロゴが入ったオリジナルテープなので、ファンならばおさえておきたいアイテムだろう。なお、実施店舗は、auショップ 心斎橋北、auショップ 心斎橋、auショップ 戎橋、auショップ なんば御堂筋、auショップ 難波中央の5店舗となり、実施期間は10月16日(日)までとなる。

さらにauスマートパス会員ならば、映画「GANTZ:O」で主役・加藤の声を務める人気声優・小野大輔の単行本『小野大輔もす。』(小野のサイン付き)と、非売品の映画ポスター2種のセットが、抽選で5人にプレゼントされる企画も実施。詳細に関しては、auブックパスの「GANTZ」特集ページをチェックしよう。

読み放題で予習したり、道頓堀周辺のauショップに足を運んで、一足早く映画の雰囲気に浸ってみてはいかが?【関西ウォーカー編集部/小笠智子】

小笠智子

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る