宮崎あおいらを輩出した人気ドラマの有望株“岡本あずさ”って?

2009年8月27日 15:41更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

BS-TBSで現在放送中の人気ドラマ「ケータイ刑事 銭形命」が8/27(木)に赤坂BLITZでイベントを開催。「夏だ!祭だ!BS-TBSサマーパーティーin赤坂BLITZ!ファン感謝祭歌謡祭」として、同ドラマに出演中の岡本あずささん、松崎しげるさん、大堀こういちさんが会見に出席した。

この「ケータイ刑事」、これまでさまざまな若手女優たちが出演。過去には宮崎あおいさんや堀北真希さん、夏帆さんなど今や大人気になっている女優たちが主演していたのだ。

シリーズ最新作となる今回、主役を務めているのは雑誌「SEVENTEEN」でモデルをしている岡本あずささん。17歳の岡本さんは、長身ですらりとした健康的な美人で、共演した松崎さんも「よくできた妹みたいな感じ」とメロメロの様子だった。

ドラマの撮影はすでに終わり、今日の舞台でオールアップとなる岡本さんは「3か月はあっという間でした。最後に赤坂BLITZで終われるなんてうれしい!ドキドキしてます」と笑顔であいさつ。松崎さんは「みんなこのドラマで成長してきた。彼女にとっての出発点として、すごく力になると思う」と、エールを送った。

「舞台では、お客さんに精一杯楽しんでいただけるようにがんばりたい」と話した岡本さんも、クランクアップの実感がわくにつれて目が涙でうるむ場面も。人気女優を輩出したドラマのヒロインとして、今後の活躍に期待したい。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る