日本最大級!新宿でケバブの食べ比べイベント

2016年11月2日 7:30更新

東京ウォーカー 和田麻里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月9日(水)~13日(日)の5日間、新宿の大久保公園にて「第3回ケバブグランプリ2016」が開催される。トルコなど中東地域発祥のファストフード「ケバブ」の食べ比べをして、人気ナンバーワンの店を決めるフードイベント。都内をはじめ、茨城県や埼玉県など18軒が参加し、個性あふれるケバブを販売する。

多数あるケバブ店から、好みのケバブを見つけてみよう

すべての画像を見る(5件)

沖縄風や丼まで多彩な味を堪能

【写真を見る】アボカド、カッテージチーズなどをサンドした、なちゅらフーズの「スペシャルケバブ」800円

昨年のチャンピオン店「efeケバブ」(埼玉県)の年間10万個を売るケバブをはじめ、埼玉県の「エムケバブ」のゴーヤなど沖縄野菜を使った「琉球ケバブ」、荻窪を中心に移動販売をしている「KAPPADOKYA DONER KEBAB」のトルコのパスタ「シェヒリエ」を使った「ケバブ丼」などがラインナップ。さらに、ケバブ激戦区・上野の人気店「アメ横★オスカーケバブ」が初参加するなど、昨年よりもパワーアップして開催される。

また、昨年好評だった中東、アラブ発祥のベリーダンスを競い合う「第2回魅惑のベリーダンスコンテスト」も12日(土)行われる。国により、さまざまなスタイルがあるベリーダンスは女性人気の高い企画だ。

「巨大な肉塊から切り出したお肉に、オリジナルソースをかけた、絶品のケバブを味わっていただけるイベントです。女性に人気のベリーダンスのステージコンテストも期間中開催しています。開放感あふれるイベント会場で食べる料理は、皆さんにご満足いただけるはずです!」(日建リース工業 事業開発部 桐ヶ谷さん)。

味自慢のケバブが一堂に集結するイベントで、グルメの秋を満喫しよう。【東京ウォーカー/和田麻里】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る