大阪おもしろ土産の新商品!だし巻卵そっくりのロールケーキ

2016年11月5日 11:00更新

関西ウォーカー ホシ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

なにわ屋は、だし巻き卵そっくりに仕上げた「だし巻ロール」(税抜1350円)を、新大阪駅のキヨスクにて、11月15日(火)の昆布の日に発売する。

新大阪駅にて発売される「だし巻ロール」(税抜1350円)はだし巻卵の見た目を再現!

すべての画像を見る(3件)

近年、海外でも注目を浴びているだしの旨味。今回新たに発売するのは、だし巻き卵そっくりな見た目にこだわったロールケーキだ。クリームに北海道産天然真昆布のだしを加え、ほんのり醤油味をきかせて、まろやかなコクを表現。ほのかな塩味と旨味によって、ミルキーな甘さが引き立てられている。また、別添の細切り汐昆布をトッピングすると、風味がさらに深みを増して意外な味が楽しめる。

【写真を見る】パッケージは簀巻き風

手にした瞬間笑いが広がるユニークな”旨味系スイーツ”は、家族や友人との会話を盛り上げるのにぴったり。大阪の新しい名物をお土産にして、楽しいおやつの時間を過ごしてみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る