シャトレーゼ、コスパ最強説!本格ケーキ4種が新発売

2016年11月17日 21:05更新

東京ウォーカー(全国版) コタニ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国に476店舗、海外17店舗を展開している菓子メーカーのシャトレーゼ。素材・製法・価格を徹底的に磨き上げた本格的なケーキの定番4種類を、11月23日(水・祝)から新発売する。

今回販売するのは、「苺のショートケーキ」(180円)、「クリームスフレチーズケーキ」(198円)、「チョコショート」(198円)、「モンブラン」(198円)の4商品。

「苺のショートケーキ」

【写真を見る】「苺のショートケーキ」(180円)

【写真を見る】「苺のショートケーキ」(180円)

「苺のショートケーキ」は、バニラスポンジで生クリームと苺パウダーを絡めた苺をサンド。たっぷりの生クリームをしぼり、苺を飾り付けている。しっとりとした口溶けの良いバニラスポンジと優しい甘みの生クリーム、苺のシンプルな味わいが口の中に広がる。

「クリームスフレチーズケーキ」

「クリームスフレチーズケーキ」(198円)

「クリームスフレチーズケーキ」(198円)

「クリームスフレチーズケーキ」は、フランスブルターニュ産クリームチーズとエダムチーズを使用。しっとりした口溶けの柔らかいスフレチーズケーキに、たっぷりの生クリームをコーティングした。卵と乳のコクとクリームチーズそのものの旨みを感じることができ、半熟の食感と口の中でスッと消えていく後味が特徴となっている。

「チョコショート」

「チョコショート」(198円)

「チョコショート」(198円)

「チョコショート」は、チョコ尽くしと言えるケーキ。ベルギー産クーベルチュールチョコレートを使用した香り高いスイートチョコ生クリームと、やさしい甘みの生クリームにブラックココアクッキークランチを入れて、食感も楽しめる。

「モンブラン」

「モンブラン」(198円)

「モンブラン」(198円)

すべての画像を見る(4件)

りんごの洋酒を使用し、ほのかな香りが味に奥行きをもたせることで、贅沢な気分が味わえる「モンブラン」。しっとりと焼き上げたアーモンド入りスポンジの上に、栗甘露煮を入れたスポンジ入りクリームと栗の風味豊かで濃厚な栗餡カスタードクリームを重ね、マロンクリームで包み込んでいる。

シャトレーゼは、契約農家や酪農家から直接素材を仕入れ、菓子を自社工場で製造する。全国の店舗に直送・販売する独自の流通システム「ファームファクトリー」も最大限に活かし、素材・品質にこだわりながら価格を抑えている。

味も値段も満足できるスイーツを是非堪能してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る